2014年6月29日日曜日

第3回 北海道キッズバイクカップinひがしかわ大会

晴天に恵まれて、本日キトウシ森林公園にて
キッズバイク大会が開催されました。

アグリテックスタッフも実行委員として参加している「キッズバイク大会」。年々参加者も増えており、今回は200名以上参加頂き会場はとても盛り上がっていました。たくさん来ていただきありがとうございます。


参加対象は2歳から6歳までで、年齢ごとに競技が行われました。
小さいバイクにちいさなヘルメット姿が、なんともかわいらしいですね。




転んでしまったり、子供同士でぶつかったりといろんなアクシデントもありましたが、
それでもちいさな子ども達は一生懸命走っていましたよ。大人顔負けの真剣な表情です。


おとうさん、おかあさんも子供さんと一緒になって走っている姿や、おじいちゃんおばあちゃん達も孫を応援する姿、悔しくて泣く子供などたくさんの素敵なドラマが生まれていました。

去年は10位だったのが、今年はなんと1位をとった子もおり、
また来年一まわり成長した子供達の姿をみるのが楽しみです。




video


2014年6月21日土曜日

第56回旭岳山の祭り2014

山登りの安全祈願をかねたお祭り「旭岳山の祭り」でした。東川太鼓にホルン演奏、旭岳温泉も各ホテル提供の限定メニュー、最後はアイヌのみなさんによる儀式と踊りとさまざまなイベントが開催されました。



アグリテックでは木材を使ってオリジナルの雑貨をつくろう!という企画で「森の体験工房」を出店していました。


 下界では天気が良かったのに、山に行くともくもく怪しい雲行きの中、アグリテックにもたくさんの人に参加していただきました。




とくに最後のオリジナルデザインをする場面では皆さんとても真剣につくっており、子供達は使ったことのない道具を上手に使いこなしながらカッコイイかわいい作品をつくろうと一生けん命取り組んでいました。他にもせっかくだからとお土産にもう一つ作っていたお客様や、新しいアイディアで特殊な作品をつくっていたお客様もいらっしゃいました。

みなさん自分のオリジナル作品をもって、笑顔で帰って行く姿をみることが出来てスタッフも大満足です♪いよいよ旭岳をはじめ大雪山系のや山シーズン到来ですね。山や自然や人に感謝をしながら、今年の夏も北海道の大自然を楽しみましょう!!

2014年6月19日木曜日

旭川実業高校の留学生が木工体験に来てくれました


旭川実業高校にインターシップできているアメリカ出身の子達7名が、バードコールづくりとえんぴつ作りを体験しにきてくれました。


日本語がほぼ伝わらなかったのですが、通訳の方が同行されていたのでお力を借りながらコミュニケーションをとっていきました。バードコールもえんぴつづくりもそんなに難しくない工程なのでスムーズに作っていましたが、最後に作品にデザインをする工程ではみなさんいつになく真剣に作業していましたよ。


最後に自分で作った作品と一緒にハイチーズ♪



体験に使う木はもちろん自然のものなので、形も色もすべて違います。
なおかつ自分のデザインを入れたら、オリジナル作品の誕生です♪
6月21日(土)に開催される旭岳山の祭りでも出店していますので、興味のある方は是非きてみてください(^-^)  


山の祭り詳細↓↓↓
http://www.welcome-higashikawa.jp/info/?c=1&s=7367

2014年6月17日火曜日

求人のお知らせ

いっしょに天人峡の魅力を発信しませんか?

アグリテックでは、北海道上川総合振興局「天人峡地区(大雪山)の魅力発信人材育成事業」の業務委託を、映像制作会社㈲ビープラニングとの共同コンソーシアム企業体として委託を受け、新規に6名のスタッフを募集しています。

天人峡の魅力のひとつでもある「羽衣の滝」は土砂災害の影響で今も立ち入り禁止となっています。しかし、羽衣の滝以外にも大雪山系の雄大な自然や温泉、また東川の魅力的な観光資源がたくさんあります。本事業では天人峡エリアの魅力をあらためて掘り起こし、モニターツアーや映像制作などを通して広く天人峡および大雪山の魅力を道内外に発信していくお仕事をおこなっていきます。ぜひいっしょに天人峡の魅力を発信していきませんか?希望の方は必要書類を揃え応募先までご連絡ください!


<求人概要>

▼求人数

▼職種と業務内容
以下の2つの職種について求人をおこないます。
尚、いずれも業務研修としてOJT、Off-JTによる研修があります。
職種1:自然体験ツアー企画およびガイド業務スタッフ(求人数2名)
1.天人峡地区を中心としたツアーやプログラムの企画立案およびツアーの開催
2.ガイド知識の習得および実践
3.登山道等の維持管理技術の習得および実践
4.天人峡地区の魅力をWEB等を活用して情報発信
5.そのほか体験観光業務全般
職種2:映像制作、WEB情報発信業務スタッフ(求人数4名)
1.天人峡地区を中心とした動画カメラによる撮影
2.映像編集作業
3.DVDの制作
4.制作した動画のWEBアップロード等による情報発信
5.そのほか観光関連PR動画の撮影編集業務全般

▼雇用期間
・約6ヶ月(H26年6月下旬~12月中旬)

▼応募資格(条件)
・観光関連に関わる仕事に興味のある方
・まちづくり、地域づくりに情熱を持てる方
・普通自動車運転免許(AT可)
・パソコンの基本操作(ワード、エクセル、パワーポイント、メール等)
※自然体験ツアーおよびガイドスタッフ希望の方
・自然活動やアウトドア活動に興味関心、また経験のある方尚良し
※映像制作業務スタッフ希望の方
・動画撮影や映像ソフトを使った編集経験のある方尚尚良し

▼雇用条件・勤務内容
・就業時間 9:00~18:00(休憩60分)
・休日 週休2日(基本土、日、祝日休みだが休日出勤の場合あり。その際振替休日)
・賃金 月給制 200,000円
・社会保険等加入有り(雇用・労災・健康・厚年)
・勤務先
 自然体験ツアー企画およびガイド業務・・・・応募先に同じ
 映像制作、WEBデザイン業務・・・・㈲ビープラニング内(旭川市7条通13丁目メディアビル3F)
 ※いずれもマイカー出勤可(Pあり)

▼選考方法
 書類審査と個別面接をおこないます。
希望者は希望の職種を選択いただき、
①履歴書(写真貼付)
②職務経歴書
③ハローワーク紹介状
を持参または郵送してください。
書類審査後随時面接。結果は速やかにご連絡します。
尚、採用は随時おこなう予定です。
採用結果により募集を締切る場合もあります。

▼応募先・問合せ
〒071-1464北海道上川郡東川町進化台781-6
「天人峡地区(大雪山)魅力発信人材育成プロジェクト事務局」(担当:中田・野村)
TEL.0166(82)0800 

※本求人は、北海道上川総合振興局が実施する「天人峡地区(大雪山)魅力発信人材育成事業」を「㈲アグリテック」と「㈲ビープラニング」のコンソーシアム企業体が委託を受けて実施しているものです。





大阪の高校生の1泊2日のファームステイ体験の受入れ

昨日、今日と大阪からきた高校生のファームステイの受入れでした。
この学校も8回ほど連続で来ている学校です。受け入れ農家さんもだいたい固定しており、学校の先輩たちの受け入れをおこなってきました。

今年の生徒たちも元気です。しかし今年は天気がどうやら味方をしてくれてないようで、みんな2日前から北海道に来て思い出づくりをしていたようですが、すべてあいにくの雨。。。


ファームステイ当日も小雨からどしゃぶり。。。
さらに、2日の今日も朝からどんより雨雲。。。

そんな雨だらけの2日間でしたが、それでも生徒さん達はとっても元気に過ごしていました。
農作業もみんな一生懸命取り組み、なお且つとっても楽しそうでした♪


最後の閉会式では「握手やハグでお別れしましょう!と式をしめた途端、生徒がもうダッシュで農家さんに抱きついている子達がいました。短い時間の中で、めいいっぱい楽しんできたんだな~と私もなんだか嬉しくなりました。





みんなまた北海道に遊びに来てくださいね~\(^o^)/

2014年6月13日金曜日

ファームステイ体験の受入れ

今回は兵庫県の高校生の
2泊3日でファームステイの受入れでした。

実はこの学校、アグリテックがファームステイの受入れを始めた最初の学校。毎年来ていただいており、今年で10年目!!! 初代の子達も今や立派な大人になっていることでしょう。
通常1泊2日のファームステイですが、昨年よりこの学校に限り2泊3日のファームステイをおこなっており、はじめて受け入れた学校が継続しているということもあり、好意を持っていただいている農家もあり、2泊になっても受け入れてくださる農家さんがあって実現しています。農家さん、ありがとうございます。この貴重な体験を、生徒さんは精一杯楽しんで、素晴らしい経験をしてきてくださいね。家族の一員になればなるほど、きっと素敵な時間を過ごせるかとおもいます。


それぞれの農家さんの車に荷物を積んで、いざ出発です!!


また2日後、元気にお会いしましょう!!
いってらっしゃーーーーい(*^_^*)/^^^


・・・そして2日後。
これから小樽に行くため朝早い集合とはなりましたが、みんな元気に戻ってきました。最初の緊張とは裏腹に、2日間の交流を物語るようにみんないい笑顔です。


涙なみだのお別れもあり、別れを惜しむように各ファームステイ先の農家さんと記念撮影。



また来年も後輩たちを待ってますのでよろしくね!!みんなは社会人になったらまた遊びに来てね!




2014年6月11日水曜日

「山の祭り満喫ツアー」の参加者募集中です!!

「第56回旭岳山の祭り」のイベントに合わせて、『限定特典付き・山の祭り満喫ツアー』の参加者を現在大募集中です。

山の祭り満喫ツアーチラシはこちらよりダウンロードできます(PDFファイル)

大雪山が国立公園に指定されて今年80周年を迎えます。古くからアイヌの人々より畏敬の念をこめて「カムイミンタラ(神々の遊ぶ庭)」と呼ばれ、四季折々の風光明媚な自然と景観は多くの人を惹きつける山々です。56回目を迎える「山の祭り」は登山客の安全祈願や山の雄大な自然に感謝するイベントとして行われています。イベント当日は旭岳温泉等各施設からこの日だけの料理を提供する飲食コーナー「森のレンストラン」をはじめ、羽衣太鼓やアルプスホルンの演奏、またタイマツ行進後にはアイヌの儀式と民謡「ヌプリコロカムイノミ」が披露されます。

そんな「山の祭り」をもっと満喫するツアーに参加してみませんか?まずはガイドさんと一緒に姿見周辺を散策。2時間程度のハイクなので、18歳以上の健康な方なら誰でも参加できます。初心者の方も気軽に参加可能な内容となっています。散策終了後は、木工ランチョンマットづくりが出来ます!!モダンな感じが素敵です。自分の名前などオリジナルで入れる事が出来るので、世界に一つしかない作品を作ります!!

さらにさらに、山の祭り食事券温泉入浴券東川観光グッズを参加者全員にプレゼント。限定特典付きのツアーとなっています。ぜひ山の祭りを満喫してみませんか?


安全祈願祭の様子
ガイドさんといっしょに旭岳姿見周辺を散策!
散策後は山の祭り会場で「木製ランチョンマット」をつくろう!
タイマツ行進にも参加しよう!
アイヌの儀式と民謡で輪になって踊ろう!

<予定行程>
実施日:平成26年6月21日(土)
時間:13:00~山の祭り終了まで
集合:旭岳ロープウェイ
 13:00~15:00 旭岳姿見の駅周辺トレッキング(ガイド:中川伸也)
 散策後山の祭り会場にて木製ランチョンマットづくり体験。体験後山の祭りイベント中は自由行動(森のレストランでの食事、タイマツ行進、アイヌの儀式など堪能しよう!)
参加特典:山の祭り食事券・温泉入浴券・東川観光グッズ付き
参加費:5,000円/名(ロープウェイ往復代は除く)
募集締切:6月18日(水)先着順にて締切
募集定員:15名(最小6名)
参加条件:どなたでも参加できます(ただし18歳以上)


●「山の祭り満喫ツアー」のお申し込み・お問合わせは
有限会社アグリテック(体験観光企画係)
TEL:0166(82)0800 FAX:0166(82)3040
E-mail:yoyaku(a)agtec.co.jp
※メールの方は迷惑メール防止のためアドレスをコピーの上「(a)」の部分を@に変えて送信ください。


●旭岳山のまつりのお問合わせは
大雪山旭岳山のまつり実行委員会(ひがしかわ観光協会内)
TEL:0166(82)3761 FAX:0166(82)4764
http://www.welcome-higashikawa.jp/info/?c=1&s=7367


2014年6月10日火曜日

日帰り農業体験in富良野地区

修学旅行のピークを迎える中、本日は大阪の高校生の修学旅行で半日農業体験の受入れでした。約130名の生徒さんを、メロンなどの摘果作業で忙しい時期にも関わらず受け入れてくださった農家さんありがとうございました!!

体験中の様子を見に行くと、美味しそうにジンギスカンを食べている班や、トラクターに全員で乗せてもらっている生徒さんなど、みなさんとても楽しそうな様子でした。




朝から体調が優れない生徒さんの心配がありましたが、修学旅行専属の看護師さんが迅速に判断をして病院の診察を受けたところ、幸い風邪だったようでご両親と連絡とり、本人も落ち着いている様子でした。農業体験は出来ませんでしたが、修学旅行はまだまだ続く予定だそうなので、早く回復して北海道を楽しんで帰って下さい^^




2014年6月9日月曜日

大阪の高校生修学旅行ファームステイ体験受け入れ

6月8日(日)~9日(月)は大阪の修学旅行で1泊2日のファームステイの受け入れでした。都会にはない自然に囲まれての生活、農作業などなど、農家さんの生活を1泊して体験しようという目的です。


受け入れ当日、後日ともに天気にあまり恵まれず多少の雨が降っていましたが、1泊という短い時間の中でぎっしり思い出を詰めて帰ってきたようでした。


 「またくるからね~!」そんな言葉が交わされた解散式でした。


ファームステイは修学旅行のプログラムの一部で、他にも小樽観光や動物園などがくまれており旅行会社との連携や、受け入れてくれる農家さんがいるからこそ成立する行程です。受け入れ農家の皆様に感謝をしながら、今後も引き続きよろしくお願いします!!





2014年6月8日日曜日

ケンとメリーの木のある農園DE体験ファーム第1回目開催

前回ご案内しておりました美瑛町「ケンとメリーの木」が見える農園で野菜づくり体験の初日でした。雨が降りながらも、ポツポツ程度の中で作業が出来てひと安心。

第1回目の今回はじゃがいもととうもろこしの植え付け作業。
種を植えるために土起こしをして、種を植える。
植え方にも色々ポイントがあり、そのマメ知識を聞きながら皆さん一生懸命です!


お子様ちゃん達も積極的に作業に取り組んでおり、種イモの数をこれだけ植えたから、これくらい収穫できる~♪と楽しみながら参加している様子でした。


次回は6月29日(日)、草処理と土寄せの作業です。
みなさん、楽しく美味しい野菜を育てて行きましょう\(^o^)/


ちなみに隣の畑にはヒマワリが咲くらしく、夏の風景が楽しみです♪

2014年6月5日木曜日

講演会とリニューアルしたみちくさマップin浜頓別町

こんにちわ。スタッフの川上です。

6月4日は「浜頓別町グリーンツーリズム推進協議会(小川優子会長)」主催のグリーンツーリズム研修会にてお声がけいただき、代表の中田が「グリーンツーリズムの受け入れ」についてお話しをする機会をいただきました。教育旅行の体制づくりや交流人口増加の為の取り組み、地域資源の活用方法などのお話しさせていただきました。



その後、浜頓別グリーンツーリズムMAPのニューバージョンが完成したばかりという事で、早速その「みちくさマップ」に沿って周ってきました。


まずはぶんちゃんの里。
お世話になったご夫婦が経営している牧場です。
とっても明るいご夫婦と牛さんと大自然に癒されながら案内して頂きました。
ここではにミルクジャム作り体験や、ピザ焼き体験などが出来ます。
ピザを焼くかまどまであるんですよ!!(要予約)

その他、砂金堀り体験や、よつ葉乳業の宗谷工場の見学、池田牧場のアイスクリーム、浜頓ホテルのホタテまんや鮭まん、そして自然豊かな白鳥の飛来地クッチャロ湖など見所満載の浜頓別町です♪ぜひ、浜頓別に行く際にはグリーンツーリズムMAPを手にまわってみませんか?




●浜頓別グリーンツーリズムMAPのお問合わせ
浜頓別町役場産業振興課農業振興係内
浜頓別グリーンツーリズム推進協議会(TEL:01634-2-2346)






2014年6月3日火曜日

札幌の中学校の農業体験受け入れ

本日はJAたいせつ地区で札幌の中学校の宿泊研修旅行での農業体験の受け入れです。まずは今日お世話になる農家さんとご挨拶!



5、6人のグループに分かれて、それぞれの農家さんちでみなさん頑張っていました。苗を入れていた箱を片付けたり、田植えの準備をしたり、みなさん一生懸命取り組んでいました。




今日は天気にも恵まれ、むしろ恵まれすぎなくらいの暑い中での作業で体調を崩す子が出ないか心配されていましたが、無事みなさん笑顔で帰ってきてくれました。短い時間の中ではありましたが、農家さんとの楽しかった様子が伺えます。



最後は農家さん、スタッフ一同でお見送り。
またね~(*^_^*)/


受け入れていただいた農家のみなさんありがとうございました。農家さんもこんな暑い日に子どもたちも可哀想だったけど、楽しく作業をやってくれてこっちも元気に楽しかったとおっしゃってました。